冬服を買いに行ったついでに、シンプルなものなら着られるものあるかなって、久々に若者向けギャルブランドに立ち寄ってみました!
20代の時はよく利用していたブランドで今も好きなんですが、最近はちょっとシックな服ばかり着ていたんで久々に寄ったらびっくり!
デザインはかわいいけど、着られるものもあったけど、丈が短すぎるよー
こんな丈はもう無理ですっ
しかも、身長がみんな小柄な人が多いのかニットのワンピース着ても私が着るとワンピースにならない。
自分も歳をとったなと、ショックで帰ってきました。
薄いピンクのニットならいけるか、と思ってそれだけゲット!

僕には大切な友達が数人います。学校では毎日顔を見ています。休憩の時間や休み時間に一緒に遊んだりしています。私を笑わせたり、面白い雑談をしたり、勉強を教えてくれたりします。一緒に学校に行ったり、一緒に帰ったりします。一緒にいると楽しくて、幸せです。しかし、休みの日はあんまり遊べていないです。
友達は忙しくて、なかなか休日の日は遊べません。なので、休日の日や夏休みの日を利用して、ラウンドワン、映画館、USJに行きたいです。
想像するだけでワクワクします。夢が叶って欲しいです。そのためには、私から友達に頼んだりするしかないと思います。また、LINEでは繋がっているので、連絡して今度一緒に遊ぶ約束を作ろうと思います。
キレイモ柏店

私の最近のマイブームは中国ドラマを見ることです。今見ているドラマは「鹿鼎記(ろくていき)」という金庸原作の武侠小説です。
鹿鼎記の面白い所は、普通の武侠小説なら日本の時代劇のように主人公は武芸の達人で『弱きを助け強きをくじく』のですが武芸はできず、機転と舌先三寸、運で難局を乗り越えていきます。
物語は清の時代が舞台なのですが、主人公は友達の清の皇帝に忠誠を誓いながら一方で打倒清王朝の秘密組織の幹部として師匠の為に働いています。板挟みの状況で、普通の人なら身動きが取れないでしょう。しかし主人公は機転を利かせて上手く立ち回っているのが見ていて痛快です。
役者も個性的で表情が豊かなのも見逃せません。
まだ、最後まで見ていないので『どんな結末になるのか?』とても楽しみです。

職場のでの健康診断が迫ってきました。
ということで慌てて緊急ダイエットを行っています。
いや、もちろんありのままの姿で健康診断を受けるのが一番正しいということはわかっているのですけどね。
ただ数値が残る以上なるだけいい成績を残したいというのが人情です。

特に今年は現時点で昨年より5キログラム以上体重が増えているという体たらく。
体重だけならまだしも血液検査の値とかも下手したら悪化してしまっていそうな・・・
ここ数ヶ月の暴飲暴食がいけないのは分かってはいるのですが。

とりあえずあと二週間弱でどこまで努力できるか。
やれるだけのことをやってみようと思います。
今夜もウォーキングだ!

私の最近の時間つぶしは市内にある図書館からCDを借りてきてパソコンで聞くことなのですが、そのCDの中でお気に入りなのがゲーム音楽を収録アレンジしたものです。だいぶ昔の作品ですが、私は今でもそのゲームを懐かしく思い出してその収録CDをきいています。
CDなので収録時間が限られており、 全部の曲を収録しているわけではないので残念ですが、その中からえりすぐりの楽曲をとっていて面白い作品になっています。ゲームの音楽は最近では大変クオリティが高くなってきて、プロの作曲家や演奏家などが参加するようになっています。

すっかり寒くなった週末の、かねてから約束していたランチの前。これは満を持して解禁せねばとロングブーツを取りだして、しかしすぐ「ギャッ」と一声上げてしまいました。足の甲の部分がうろこさながらに剥けているではありませんか。
それならばと出したショートブーツが、これまた剥けている。
自分のずぼらさに慣れきっていた私ですが、久しぶりに痛感しました。そうだった、靴の保管はちゃんとしなきゃだった。
その日は時間に余裕があったため、スニーカー用のコーディネートに着替え直して難を逃れました。しかし、あれこれ服を引っ張り出しながら、「靴って他の日用品と比べてもかなり付き合いが深い道具だよなあ」などと思ったものです。
明後日が燃えるゴミの日です。丁重に供養しようと思います。

何日か前、自宅の近くを歩いていたら後ろから声をかけられました。振り向くと、見覚えのない人が「久し振り!」と、自分に言ってきました。自分も「…久し振り!」と返しましたが誰だか分かりません。内心、参ったなと思っていたのですが、その声をかけてきた相手が名乗ってきて小学校の同級生だと分かりましたが、それを知ってとても驚きました。
彼は小学生の頃、正直地味でクラスでもあまり目立たないタイプだったのですが、そんな彼が金髪にピアスをしていたのです。もちろん、大人になれば見た目も変わって当然なのですが、まさかあの彼が金髪とは…。しかし、どんな職業か気になり聞いてみたところ更に驚きました。なんと、ホストをしているというのです。
人生、何があるか分からないと改めて感じた瞬間でした。

私は現在30代前半なのですが、既に離婚歴が2回あります。
私自身はその事を気にしておらず、聞かれれば離婚した理由も正直に答えていました。
知り合う女性は興味本位で色々聞いてきますが、バツ2となるとなかなか恋愛にまでは発展しません。
良い友人止まりですね。

仕方ないので大して気にせずいつもの様に仲のいい友人たちと遊んでいたのですが、
結論から言うとそのグループの中の一人の女性と付き合う事になりました。

友人として付き合いが長く、お互い素の部分をさらけ出していたのでこれ以上隠すことがないくらいの関係。
私の良い部分も悪い部分も含めて好きだと言ってくれたのです。

ただ、私は悩みました。
私もその女性に対しては気の許せるいい関係で、正直女性として見てしまう事があったのも事実です。
でも私はバツ2、相手は離婚歴も無い年下の女性、私なんかと付き合っていいのか?
そんな事を悩んでいるとそれに感づいたのか、相手の女性から言われたのは、
『自分の事を後回しにして私の事を考えてくれるその優しさに惹かれた。全てを知った上であなたの事が好きなの。余計な事は考えないで」と。
その一言で決断しました。
この人とならうまくやっていけそうな気がする、この人と付き合いたい。

付き合って日は浅いですがお互い色々知っているので構える事もなく自然体で付き合いができています。
この女性は何があっても大事にしないといけないなと思わせてくれる女性です。
TBC熊本の脱毛予約はこちら

20歳の誕生日を迎えた娘が誕生日1時間前にフラれたそうだ。
まぁーころころとしょっちゅう彼氏が変わり、私が覚えている限りで10人位いますが今までフラれたことはなかったそうで…
今回は3ヶ月で終わりを迎えたらしいが本当に続かない。それだけの期間でも付き合ったと言えるのだろうか?
しかも良くわからないのが元カレと遊ぶパターン。
私には考えられないけどそういうのって今どきの子は当たり前なのかなぁ?
嫌いで別れた訳じゃないから友達として付き合ってるそうで我が子てすがさっぱり意味不明(/–)/

今度はどんな子を連れてくるのか…
なんとも言えない想いの母でした。

最近サロンモデルをして来たのですが、妊娠してからというもの10キロは太ってしまっていたので、二の腕と二重アゴが隠れるように撮影してください。と無茶苦茶なお願いをして笑われながら撮影してきました。
あまり自撮りとかをしたことがないのでどんな風な顔をしたらいいか分からなく、自分の可愛い角度や表情が分かっている子たちは本当にすごいなーと再び関心しました。出来上がった写真は綺麗に二重アゴと二の腕が隠れていてさすがプラだなーと思いました。出産して痩せたら今度は隠さなくていい状態でとりにいきたいなと思いました。