» 2017 » 5月のブログ記事

現在、1人目の娘の育休中です。

育休2年目に突入しているので、手当もゼロなので、正直、気持ち的にお金に余裕がない感じがしています。

でも、働いていたときは、年に2回は海外旅行に行っていました。旦那のお金ではなく自分で稼いだお金で行っていたので、なんの気兼ねもありませんでした。経験したことのない環境を楽しんだり、出会ったことのないものや人々との出会いを喜んだりと、海外でしかできない経験を積むことが大好きでした。

今は2人目を妊娠中です。なおさら、海外に行けません。

でも、もしも叶うのなら、働いていない今こそハワイでのんびりと子育てできたらいいのになぁと思います。

大らかな性格の人々や、すてきな自然、自然な英語の環境のなかで、娘をのびのび育ててやれたらいいのになぁ。
松山のおすすめの脱毛できるところ

毎週「あのニュースで得する人損する人」見ています。
コレは本当に画期的で考え抜かれた番組だと思って、毎週テレビの前で正座してみています。
弁当の簡単な作り方とか、安くて美味しいおかずの作りかた、時短の方法なんかが毎週紹介されます。
私は、だいたいテレビで見た次の日に、見たレシピを試しています。
あとは掃除の方法なども紹介されるので、早速風呂場とか台所を掃除したくなって、テレビが終わったあと、夜にゴソゴソと掃除を始めちゃったりします。
それくらい、説得力があって、尚且つ簡単そうに見える色々な役立つ情報を教えてくれる「あのニュースで得する人損する人」が本当に大好きです。
コロリー口コミ

子供ができたので何年も映画館に

行っていなかったのですが、

久々に観たのがこの映画でした。

「お嬢さん、僕を拾ってくれませんか?」

と言う樹の言葉が印象的で

内容は甘くて苦しくて

樹とさやかの2人の可愛いやり取りに

とてもキュンキュンして

ニヤニヤしちゃいました(笑)

母親と2人で見に行ったのですが、

見終わったあと2人でキャーキャー?

言いながらまた見たいなと思いました。

しばらくして書店で

植物図鑑 運命の恋、ひろいました

を見つけたのでついつい買ってしいました(笑)

久々に観た映画がこの映画で

本当に良かった思いました。
キレイモの予約

私は邦画より洋画が大好きで、1日2本も観てしまう時があります。

ジャンルは恋愛ものやサスペンスやコメディが好きです。

その中で自分と同じような境遇のストーリーや主人公が同じくらいの年齢だと映画の中に引き込まれていきます。

毎日家事に育児に追われて、子供の手が少し離れて

ふと気づくと家政婦扱いされていて(苦笑)

私の人生これでいいのか?と思ったりして、

この映画を観たら、自分にも夢を持って何でもできるんだ!頑張れる気がして、元気になれる!

私の様に40代で、まだ子育て中でも、ちょっと手の空いた時間がある人はこの映画を観たら勇気をもらえて、観終わったら、心がホッとしてスッキリします。
ミュゼ阿倍野